行事に合わせた着物

行事に合わせた着物とは

行事に合わせた着物のTPO

着物は、成人式や結婚式等の式典以外にも、着る機会はたくさんあります。成人式や披露宴などでは、振袖や訪問着が主流になっています。振袖は、若い女性の正装でもあります。既婚女性の正装は、留袖、色留袖になります。子供の入学式には、色無地が多く、七五三の付き添いには、付け下げが適しています。ちょっとしたお呼ばれやお茶会などは、小紋や紬などの遊び着でも大丈夫です。これは、一応着物の着方として受け継がれてきたものですが、今の時代はもっと自由なのかもしれません。

↑PAGE TOP